SMLC-2017RC

 

SMLC-1014SP-HO用・感度設定値更新操作器

SMLC-2017RC


【概 要】

  • 本機は危険場所に設置された、SMLC-2014SP-HO検知センサーと安全場所に設置されたSMLC-2014R-HO受信機と併用して検知センサーの感度を遠隔操作で設定変更する為の操作器です。

【特 徴】

  1. 検知センサーより定期的に送信される信号によりSMLC-2017RCが自動受信し検知センサーの感度設定値の変更が必要に応じて、操作器により設定変更が出来ます。
  2. 現場に即したイベント開始時の設定値、(検知加速度6段階、傾斜角度6段階)が本リモコン器・SMLC-1017RCで任意に遠隔で設定出来る。

 

 仕 様

 1  検知加速度
設定値更新範囲
 SLMC-1014SP-HO の加速度設定値を更新設定値
 ①~⑥ の任意6段階
 2  検知傾斜角度
設定値更新範囲
 SLMC-1014SP-HO の傾斜角度設定値を更新
設定値 ①~⑥ の任意6段階
 3  更新可能ID数 D1~ID3 
 4  無線機  受信機400MHz帯)見通し距離(約800m以内)特定小電力無線送信機(1200MHz帯)見通し距離(約800m以内)
 5  電源  UM3 1.5Vx4
 6  外形寸法  W175・D100(取手+30)・H125(アンテナ+180)
 7  概算重量  1.5Kg以下